家事がはかどる間取りとは?

様々な家事に追われて日々忙しなく過ごしていませんか。

家事は毎日のことだから、少しでも時短したいものですよね。

家事のしやすさを考えた、効率の良い家事動線のヒントをご紹介します。

例えば、キッチンを中心にバスルームやサニタリー、ランドリールームに移動するシンプルな回遊動線を作れば、スムーズに移動ができ、

暮らしやすさが格段と向上します。

またキッチンはぐるりと回遊できるアイランドタイプにすることで、どこからでもアクセスでき、家事効率が飛躍的に上がります。

家が片付かない理由の一つにも動線の悪さが挙げられます。

使いたいときすぐに使える場所に収納を確保すると片づけやすくなります。

そこで効果的な回遊動線を確保するためにおすすめなのが、ファミリークローゼットの設置です。

通り道になるリビング横や2階ホールに設置すると、家族の衣類をまとめて管理でき、行き来もスムーズです。

ランドリールームとクローゼットを近づけることで、さらに家事効率が向上します。

 

 

当社ではリフォームや新築を建てる際には、設備だけではなく、暮らし方に合わせた動線をしっかりご提案させていただきます。

ご興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

 

施工事例はこちらから

1階でラクに過ごす 夫婦の「これから」|花巻市T様邸

 

 

ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

1階でラクに過ごす 夫婦の「これから」|花巻市T様邸

ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

これからの衛生的な暮らしとは?

感染症の拡大もあり、ここ数年で衛生面への意識が非常に高まっています。

ご自宅での感染予防など、衛生面への気遣いは何かされていますか。

例えば帰宅したらすぐに手洗い・うがいをして汚れの持ち込みを抑えたいですが、実際、玄関から洗面所までどこにも触らずに向かうのはなかなか難しいですよね。

そこで今回はウイルスを家に持ち込まないようにする「これからの衛生的な暮らし」をご紹介します。

帰宅後にすぐに洗える玄関洗面です。省スペースで設置でき、お客様が来た時も便利です。

 

玄関収納をウォークインタイプの大容量なものにするのもおすすめです。

他にも機能性に優れた抗ウイルス建材やドアノブなどがあります。

住まいを清潔に保つことは安心感にも繋がります。リラックスできる環境づくりの為に、「住空間」を見直してみてはいかがでしょうか。

 

施工事例はこちらから

1階でラクに過ごす 夫婦の「これから」|花巻市T様邸

ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

【リフォーム完成見学会開催のお知らせ】花巻市 7月31日(土)8月1日(日)2日(月)

【予約制】リフォーム完成見学会を開催致します。
 【見学会ご予約方法】 
 下記より電話、メール、LINEで予約可能です。
 
 TEL: 0198-24-1459
メール: info@sugakou1968.co.jp
  LINE:  
 
◇ 第二の人生のはじまりに◇ 
将来的な生活も見据えて、トイレやお風呂の手すりはもちろんのこと、水回りスペースの広さや通路の幅にも考慮したバリアフリー設計の家です。トリプルガラスを採用し、断熱性能を高めた、安心して年を重ねていける住まいが完成しました。(リフォーム面積 25.08坪)
 
◇ 1階でラクに過ごす 夫婦の「これから」◇
暮らしやすさを考えて、1階ですべてが完結する間取りに。
生活の変化によって使われなくなった土間を奥様の趣味部屋として設計。自分の居場所を確保しながらも、お互いの気配を感じながら心地よい距離感を保つことが出来ます。
 

【Keyword・Item・Profile】

 ◇ 高気密高断熱 オール電化 トリプルガラス
 ◇ 2世帯 介護リフォーム バリアフリー
 ◇ 室内干し 家事室 リモコンニッチ
 ◇ 造作家具 カスタムパーツ アクセントウォール
 ◇ ウォークインクローゼット パントリー シューズクローク
 
 
【日にち】2021年7月31日(土)・8月1日(日)・2日(月)  
【時   間】10:00~17:00 
【場   所】花巻市湯本第18地割付近
 
今回の見学会は予約制とさせていただきます。
開催日当日までご予約承りますのでお気軽にお問い合わせください。
 
下記より電話、メール、LINEで予約可能です。
【問合せ】
 TEL: 0198-24-1459
メール: info@sugakou1968.co.jp
  LINE:  
    
 
 
 
【新型コロナ対策について】
弊社では予防対策を実施の上、見学会を開催致します。
当日は消毒液、布手袋、体温計をご用意しますのでご協力の程、よろしくお願い致します。
また、皆様にはご来場の際、マスクの着用をお願い致します。
 
ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

住宅におけるユニバーサルデザイン

住宅における「ユニバーサルデザイン」とは、ライフステージにかかわらず、そこに住む家族みんなが生活しやすいように工夫することをいいます。

消費者庁の資料によると、高齢者の事故が最も発生しやすい場所は「住宅」です。

本来、安全であるはずの住まいには危険がたくさん潜んでいることになります。

コロナ禍の昨今、自宅で過ごす時間が増えたころもあり、住まいの安全性には特に注意したいところです。

誰もが安心して心地よく暮らすためにユニバーサルデザインされた住まいの設備があります。

 

 

 

 

10年、20年。この先ずっと快適に過ごせる住まいにするために、ユニバーサルデザインを取り入れてみませんか。

ご興味のある方は是非一度ご相談ください。

フタリフォ

ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

「ほぼ平屋」的暮らし方|花巻市S様邸

ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

補助金活用で性能向上リフォーム

長期優良住宅化リフォーム推進事業をご存知でしょうか。

既存住宅の性能向上や子育てしやすい生活環境の整備等を目的に国土交通省で進めている補助金事業です。

 

詳しくはこちら

 

お客様がやりたいリフォームが対象なのかわかりづらいかと思います。

長期優良住宅化リフォームの申請には専門家・リフォーム会社の協力が必要です。

当社では長期優良住宅化リフォームを申請するために必要な事業者登録をしています。

また、インスペクションを行える既存住宅状況調査技術者も在籍し、調査、申請から工事まで一貫して行います。

花巻市で長期優良住宅化リフォームにご興味のある方は、ぜひご相談ください。

 

ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

これからの時代のトイレの決定版。アラウーノは“閉じて・洗う”

2020年2月以降、新型コロナウイルス感染拡大によりトイレに関する認識は変化しているそうです。

「インターネットリサーチ」によると、新型コロナウィルス感染拡大後、家庭内感染が気になるようになった場所は?の質問に対して、

51.9%の方がトイレと回答されました。

【調査概要】調査名:トイレに関するアンケート/調査方法:インターネットリサーチ/回答数:310人/調査期間:2020年8月7日~8月8日

 

その理由は…

  • 第1位:ウィルスが多そうだから 【67.1%】
  • 第2位:感染リスクが高そうだから 【59.6%】
  • 第3位:よく使う場所だから 【58.4%】

(n=310・複数回答可)※上位3位までを抜粋

 

実際、トイレの蓋を開けたまま汚物を流すと人の背の高さまでウイルスが舞い上がるそうです。それが 90 分間空気中に停留する可能性があります。

パナソニックアラウーノS160シリーズはトイレに入ってから手を洗うまで便ふたにも便座にも触らずに気持ちよく使えます。

また、自動で便ふたがしまってから洗浄されるので、ウイルス対策としても優れています。

これからの時代にあったトイレの使い方に対応しております.

新築・リフォームをお考えの皆さんは是非アラウーノ検討してみてください。

 

当社のトイレ施工事例はこちら

水回りリフォーム|花巻市K様邸

ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

新築完成内覧会の御礼

4/3(土)・4(日)5(月)で開催された内覧会にご来場頂き、誠にありがとうございました。
3日間で計60組(147名)の方にお越し頂きました。
 
また、開催中に混雑を避けるため、時間調整にご協力頂き誠にありがとうございました。
会場として快く提供して頂いたお施主様にも感謝申し上げます。
 
次回は夏頃に大規模リフォームの完成内覧会を予定しております。
またお会いできるのを楽しみにしております。
ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求

【新築内覧会開催のお知らせ】花巻市 4月3日(土)4日(日)5日(月)

新築完成内覧会を開催致します。
 
 
◇ 低炭素住宅でかしこく省エネ◇ 
低炭素建築物の認定を取得し、税制優遇や補助金制度を活用してお得に、快適で長持ちする住まいのご提案をさせて頂きました。(延床面積 29.74坪)
 
◇ 「ほぼ平屋」的暮らし方◇
子育て世代の「ほぼ平屋」の内覧会となります。
生活は1階をベースとし、屋根裏の空間を将来の子供部屋として設計。
家族構成やライフステージの変化に柔軟に対応でき、子育て住宅であり、終の棲家でもある一棟です。
 
 
 
【Keyword・Item・Profile】
 ◇ 低炭素住宅 ほぼ平屋 オール電化
 ◇ 塗れるドア マグネットウォール 造作家具
 ◇ 室内干し スロップシンク リモコンニッチ
 ◇ 土間テラス スケルトン階段 寝室併設トイレ
 ◇ 勾配天井 見せ梁 杉羽目板
 ◇ グリーン化事業補助金 気密測定
 
【日にち】2021年4月3日・4日・5日  
【時   間】10:00~17:00 
 
 
 
下記より電話問い合わせ、メール予約可能です。
【問合せ】
TEL:0198-24-1459
メール:info@sugakou1968.co.jp
 
ご来場お待ちしております。  
 
 
 
 
【新型コロナ対策について】
弊社では予防対策を実施の上、見学会を開催致します。
当日は消毒液、布手袋、体温計をご用意しますのでご協力の程、よろしくお願い致します。
また、皆様にはご来場の際、マスクの着用をお願い致します。
予約時間が重複する場合は密集を避けるため、日時の変更をお願いする場合もございますのでご了承ください。
ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る