スタッフブログ

これからの時代のトイレの決定版。アラウーノは“閉じて・洗う”

2020年2月以降、新型コロナウイルス感染拡大によりトイレに関する認識は変化しているそうです。

「インターネットリサーチ」によると、新型コロナウィルス感染拡大後、家庭内感染が気になるようになった場所は?の質問に対して、

51.9%の方がトイレと回答されました。

【調査概要】調査名:トイレに関するアンケート/調査方法:インターネットリサーチ/回答数:310人/調査期間:2020年8月7日~8月8日

 

その理由は…

  • 第1位:ウィルスが多そうだから 【67.1%】
  • 第2位:感染リスクが高そうだから 【59.6%】
  • 第3位:よく使う場所だから 【58.4%】

(n=310・複数回答可)※上位3位までを抜粋

 

実際、トイレの蓋を開けたまま汚物を流すと人の背の高さまでウイルスが舞い上がるそうです。それが 90 分間空気中に停留する可能性があります。

パナソニックアラウーノS160シリーズはトイレに入ってから手を洗うまで便ふたにも便座にも触らずに気持ちよく使えます。

また、自動で便ふたがしまってから洗浄されるので、ウイルス対策としても優れています。

これからの時代にあったトイレの使い方に対応しております.

新築・リフォームをお考えの皆さんは是非アラウーノ検討してみてください。

 

当社のトイレ施工事例はこちら

水回りリフォーム|花巻市K様邸

ご相談はこちらから
0198-24-1459 0198-24-1459
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る